スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

おいでませ山口~熊本 4日目・5日目



今日は熊本の知り合いとホテル前で待ち合わせまだどこに行くか予定を決めなく迷った結果

黒川温泉に向かう事に決まりました。

熊本市内から阿蘇方面に向かいR57号線を通行し、

先月、熊本で豪雨にみまわれた周辺を走ってもらい被害状況を

見学させてもらいました。確かに河原を見ていると川の中のコンクリートが全部流されていたり

民家に浸水した跡があり結構大変だったのかなとみうけられました。

その後しばらくで走り休憩、

数鹿流ヶ滝に到着



この滝に到着するまでが100mくらい歩いたところに、絶景




この人が今回観光案内をしてくれました。



その後、黒川温泉向かいR11かR212を通行するか迷った結果、R11を通行することにしました。

すると、しばらくで走るとガードマンの姿が

通行止めの指示がありUターンをするはめに

R212にもどりR442へ入り黒川温泉に到着

ここは温泉組合案内所、どこに行くか検討し

その前に、腹ごしらえ



食事の後、目当ての宿に行きましたが、まだお湯がぬるいからと、しばし周りを散策。



↑は濃厚ソフトクリーム



↑は、名物の「いきなり団子」

いきなり団子は、熱々で出てきました。

ソフトクリームの後に食べました
が、あんことサツマイモのバランスも良く美味
しかったです

その後、目当ての宿に行きました



やまの湯さん。

日帰り入浴では、宿の4階にある露天風呂に案内されました。

こちらの泉質は、単純弱酸性で色は茶色、匂いは錆っぽい匂いでした



その後、休憩しR387山道を走り熊本駅まで戻り

熊本ラーメンを食べて今回は解散し

旅行4日目が終了、くまもん自販機

   

翌朝少しはやめに熊本駅を出発し



博多駅で乗り換え



東京駅まで戻り今回のぶらり旅は終了です。
スポンサーサイト
2012/08/18 (Sat) 21:39 |ぶらり旅 |トラックバック(0) |コメント(2)

おいでませ山口~熊本 3日目②

熊本城を後にして、一度、ホテルにて休憩

本日は、熊本と言えば【馬刺】って事で

ホテルから近い「馬桜」さんで食事をすることにしました。



この時期は、予約がないとなかなか食べれないようですが、タイミングよく、あまり待たずに入れました

注文後、最初に来たのが馬刺



馬刺は、特製の醤油にショウガなど薬味を付けて
食べました。
なかなかサッパリしていて美味しかったで


続いては、馬レバー刺



こちらは普通の牛レバ刺しと違って、臭みがなく苦手な人でも食べやすいかと思います。
これは、ごま油で食べました

次は、馬肉の焼肉



お肉の種類は4種類位の盛り合わせになっていましたが、お肉の部位は分かりません

でも、部位ごとに味・食感ともに個性があり美味しく頂きました

その他に、飲み物とサラダとご飯、デザートと注文し、とっても満腹

やっぱり、旅の楽しみは観光とグルメですね

食事の後は、ホテルに戻り熊本県2日目は終了しました

レポートは、ハッチでした。
2012/08/18 (Sat) 19:04 |ぶらり旅 |トラックバック(0) |コメント(0)

おいでませ山口~熊本 3日目①



前日、熊本入りしたので今日は朝からレンタ

カー

を探しに周辺検索

結局、車は無く歩いて観光する事に

路面電車を発見、レトロなか感じで





県民百貨店前にカエルを発見



その先には熊本城の櫨方門がありました



加藤清正公の像を発見



石に何か書いてあります。



これはお城の案内図



今回は最短コースで天守閣へ



小天守閣は行き忘れなし

これが清正公が7年かけてを築城

したそうです。

次は、本丸御殿の中へ

ここは 大広間奥にいくほど格式があがるんだ

ぜぃ



ここは 昭君之間 



障壁画が見事



漆塗の折上格天井もきれいで中でも最も

格式の高い部屋だそうです







ここは茶室



ここは闇り御門 地下通路に通じる入口、

当時は本丸御殿に入る唯一の玄関口

だったそうです



闇り御門の地下通路



その後は周辺を散歩しながら敷地内の土産に入り

太平燕とタンタン麺を食べて今日宿泊予定のホテ

ルへ戻りました。
2012/08/17 (Fri) 11:37 |ぶらり旅 |トラックバック(0) |コメント(0)

おいでませ山口~熊本 2日目②

目的地角島に到着

写真絶景ポイントからの撮影できました。

海はエメラルドグリーン、白い砂浜が

最高に綺麗でした。



角島大橋全長1780m

2000年の11月に開通し通行料金無料の離島架橋

としては、沖縄県の古宇利大橋に次いで

日本第二位の長さ

自動車CMなどにちょくちょく登場している

みたいです



中間地点には駐車スペースがありますが

非常駐車帯らしく駐車は禁止

だったので車内撮影をした為、車のボンネットが

チラリ

途中に浮かぶ鳩島も撮影、



位置図はココ

明治9年に初点灯した総御影石作りの

洋式灯台でっす

年数が130年経っていますが、

今でも現役活躍中だそうです。

灯台の高さが29.6m螺旋階段で踊場まで

昇る事も可能ですが今回は断念しました。



灯台脇にある建物から日本海の海をバックに

記念撮影



休憩の後は少し遅めのお昼ご飯

和食処夢岬に到着



生ウニとイカの二色丼



サーモンとイクラの親子丼



もう一品は海鮮丼、写真は復元できず断念

とてもおいしくいただきました

その後、角島を離れ高速道路を利用し

小郡ICで降り新山口駅に到着

今日はこれから熊本県に入るため、

お友達とはここでお別れ

短い2日間ありがとうございました。

目指すは、次の目的地・熊本県に出発
2012/08/16 (Thu) 00:36 |ぶらり旅 |トラックバック(0) |コメント(0)

おいでませ山口~熊本 1日目・2日目①

8月10日今日から5日間かけて山口県・熊本県をぶらり旅行してきました。

朝9時30分地元を出発し、東京駅へ

東京駅からは、新幹線で本日の目的地、山口県の新山口駅に向かいました。

予定していた新幹線よりはやめの新幹線に乗車できたので、少し周辺検索しながら山口在住の

お友達を待ち、合流後、本日の宿泊地、湯田温泉へ向かいました。

翌朝(11日)、9時頃ホテル出発、まず秋芳洞に向かいました。



今回、山口で撮影した写真がほぼ消去させてしまいあまり写真がないので

次の目的地は、秋吉台に向かい地元ではパワースポットと言われている原生林の森のなかに行ってみました。




秋吉台はその昔、遠い海でサンゴ礁として誕生、それから3億5000年鍾乳洞などが発達したカルスト大地(石灰岩の大地)
となりました。



この草原は、良質な草原を維持するために年1回山焼きが行われ、人の営みによって生まれた自然だそうです。


DSC_0146_convert_20120815143247.jpg


その後、秋吉台展望台脇にある売店で、夏みかんソフトクリームを3人で食べて



次の目的地、角島方面に向かいました。
2012/08/15 (Wed) 13:31 |ぶらり旅 |トラックバック(0) |コメント(0)

プロフィール

ルート8 & ハッチ

Author:ルート8 & ハッチ
気まぐれにのんびり更新予定♪

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

バイク情報・キャンプ情報交換しましょう

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。