スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

川越祭り 2日目パート2

山車展示ホールに到着、場内は薄く暗く大型スクリーンが有り

熱気と興奮が体感出来るみたいです。

祭り8

実際にお祭りで曳かれる山車2台を定期的に入れ替えて展示してあり、いつでも

観覧できるみたいです。

今年の山車の出陣台数は15台

川越市には全29台の山車が有り来年は市施90周年の為、全台出陣するかもです。

祭り9

猩々の山車、平成2年丸広百貨店が建造し平成14年に川越市に寄贈したものです。

値段は1台で1億2000万円!!!

祭り12

しばらくお祭り会館の中で山車を見学し、街中へ戻りました。

この祭りは360年前氷川神社の例大祭で、神社の神事祭式と氏子の上・下十ヵ町が中心になって

行う余興の町方祭礼行事から成立したものと言われています。

と!パンフレットに書いてありました。(´∀`*)

川越祭りの見どころは、曳っかわせ

曳っかわせが始まると観衆からは大きな声援が飛交い一気に最高潮に達するそうです。

とパンフレットに書いてありました。

今回地元ながら真面目に見学してみたけど奥が深いお祭りでもう少し川越を散策

してみたいと思いました。


来年が楽しみです。ヽ(*´∀`)ノ




スポンサーサイト

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

2011/10/17 (Mon) 23:12 |日記 |トラックバック(0) |コメント(3)

プロフィール

ルート8 & ハッチ

Author:ルート8 & ハッチ
気まぐれにのんびり更新予定♪

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

ご意見・ご感想はこちらから

バイク情報・キャンプ情報交換しましょう

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。